東北索道協会からのお知らせ

東北索道協会からのお知らせ

「スキーこどもの日」 特別優待のお知らせ

        12月から3月までの第3日曜日は小学生(一部中学生)以下の子供を特別優待!

        東北索道協会では、長野冬季オリンピックが開催された平成9年に「スキーこどもの日」を制定しました。
         これは、これからの社会を担う子供たちがスキー等のウインタースポーツを通じて自然と接し、健全な心身の
        育成が図られるようにと願って始めたものであり、平成9年から今日まで、各スキー場では、小学生(一部中学
        生)以下の子供を特別優待する事業を続けております。
       
        「スキーこどもの日」の実施事業は、「子供の居場所づくりキャンペーン」に協力するものとして、文部科学省の
        シンボルマークの使用承諾及び東北6県の教育委員会及び仙台市からも後援名義の使用承認をいただいて
        実施しております。
         さらに、スキー場活性化の観点から東北運輸局の後援名義の使用承認もいただいております。

詳細については、こちらからご覧ください。

スキーこどもの日

PAGE TOP